初めての方はまずやるべきこと!不動産売却のコツ3選

不動産の売却が初めてで何から手を付ければ良いのかわからない!という方はぜひこちらを参考にしてみてください。
特に大事なポイントを下記の3つに絞りました。

不動産会社を慎重に選ぶこと
不動産の知識をつけること
不動産一括査定サイトを利用すること

それぞれのポイントやコツを紹介していきます。
順番にご覧ください。

■不動産会社を慎重に選ぶ

今回はいかにして不動産を高く売却出来るかに特化した形でお届けしていきたいと思います。

まずは不動産選びの重要性について説明します。

悪徳不動産会社

数ある不動産の中でも、やはりあなた自身が大切にしている土地・建物を売却する訳ですから、信頼の出来る不動産会社に任せるべきだと思います。

悪徳な業者に捕まってしまうと、あれやこれやと契約が進んでいき、あっという間に売買契約が終わったころには、大損をしているなんて話もザラにあります。

言葉巧みな話術に素人は惑わされるのです。

悪徳な手口

では、何が原因だったのでしょうか?

不動産会社も営業です。

利益が出なければ、自分はおろか従業員も養っていくことは出来ません。

ですので、出来る限り不動産売却時に利益を取りたいのです。

具体的にはあなたの土地の査定価格が500万円であれば、本当は650万円で売れていたかもしれないという具合です。

差額の150万円が不動産会社の大幅な利益となるのです。

こちらも注目⇒不動産売買の詐欺に注意!手口を知っておこう

悪徳手口対処法

では、未然にこのような不利益を防ぐ手立てが存在するのでしょうか?

もちろんあります。

相手の話術に乗らず、自分の希望価格の少し高い金額をひたすら伝える方法です。

やはり自分の思い通りにコントロール出来ないと分かるときちんとした価格で向こうも提示してきます。

希望価格より少し上の金額を提示した際に、すぐ売却に繋がる流れであれば、こちらとしても決して損はしていません。

もちろんもっと高くなる可能性はあったかもしれませんが、希望の金額以上で売却出来るのであれば問題ないでしょう。

こちらも注目⇒悪徳な不動産業者に引っかからないための秘訣3選

■不動産の知識を学ぶ

いかにして自己物件を高く売るかは、あなたの腕にかかっています。

不動産に関して、無知の素人であれば、不動産業者の言い値で売却せざるを得なくなります。

そこで、きちんと売却時の担当者との話し合いまでには、不動産に関して勉強しましょう。

では何を勉強すれば良いのでしょうか?

不動産の価値

あなたが今現状所有している土地・建物の価値を知ることから始めて下さい。

例えば、マンションの一部屋を新築900万円で購入したとします。

購入から7~8年経っていると、部屋の状況にもよりますが、半額程度だと思って下さい。

それがそのエリア周辺の商業環境・工業環境により価格は変動します。

つまり、栄えているエリア・栄えそうなエリアの土地であれば、売却時の価格は高騰する可能性が高いのです。

上記の物件が、もし繁盛エリアに該当するのであれば、さらに100万円~200万円は上がると思って下さい。

常に価格は変動するのです。

しかし、その逆も然りです。

交通の便

前述した繁盛エリアかどうかのポイントはまだあります。

交通の便が良いかどうかも大きなポイントです。

ここで考えて頂きたいのが、不動産会社としても購入した物件をまた他の誰かに売却したいのです。

なので、売却予定物件周辺の環境が良い・交通の便が良い・商業エリアである・スーパーまたはコンビニが近いなどは査定ポイントに加算されるべき点なのです。

上記の様な、自分の物件のオススメポイントを自分なりに探してみて下さい。

 

■不動産一括査定サイトの活用

前述した自己物件の魅力や査定プラスポイントをご自身ではなかなか探すことが出来ないという方は、是非使って頂きたいサイトがあります。

それは不動産の無料一括査定サイトの活用です。

これには複数の不動産会社が提携しており、どれも安心できる優良企業です。

メリットは2つあります。

おおよその売却価格を把握

売却予定物件のおおよその売却価格をその場で簡単に把握することは必要です。

なぜなら、売却相談時に言い値で査定をされても、それが高いのか安いのかも分からないからです。

誰しも700万円の物件が500万円で売却してしまったと、後から知ったら後悔しますからね。

おおよその査定価格を把握できるのが大きなメリットです。

良心的な不動産会社と出会える

2つ目の大きなメリットは、この査定サイトにはいくつもの不動産会社が登録・提携をしています。

ですので、あなたの査定依頼があるとすぐに迅速かつ優良な企業からのアプローチが来ます。

その中から、電話対応が良い・対応が早い・言葉遣いが丁寧などのポイントは押さえつつ、本当に気になる不動産会社に査定に来てもらうことも可能です。

おおよその売却価格を知るだけでなく、その場で実地査定の依頼まで取り付けることが出来るのは、まさに一石二鳥です。

■まとめ

今回は不動産売却におけるコツを3点、ご紹介させて頂きました。

細かいテクニックもたくさんあるのですが、それはまた別の機会にご紹介させて頂きます。

あなたの大切な不動産価値を守るのはあなた自身です。

目先の話術に惑わされることなく、確かな知識と確かな目で、不動産会社と交渉して下さい。

あなたの不動産が少しでも高く評価されることを願っております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする