不動産査定は祝い金キャンペーンを活用しよう【3社】

不動産査定サイトは基本的に無料で査定を行えますが、成約で祝い金が貰えるキャンペーンを実施しているサイトもあります。

最大10万円貰える不動産査定サイトもあり、査定サイト選びで迷ったら貰える祝い金キャンペーンで選ぶのもアリかもしれません。

この記事では、祝い金キャンペーンを実施している不動産査定サイトと祝い金が貰える条件を一挙にご紹介します。

売却によって貰える祝い金の金額が異なる場合もあるので、比較してより高いほうを選びたいですね!

◆祝い金がもらえる不動産査定サイト【3選】

1◇イエイは最大10万円分のギフトカードプレゼント

運営会社名 株式会社Q
利用者数 400万人
登録不動産会社 1000社以上
住所 東京都港区東麻布1-7-3 第二渡辺ビル8F

イエイは400万人超の利用者を抱える、日本最大級の不動産一括査定サイトです。

売買契約の締結日から1週間以内にギフトカード申請フォームへ回答し、売買契約書のコピーを郵送することでギフトカードがプレゼントされます。

注意点は、査定依頼時にすでに契約先の不動産会社へ査定を依頼していると祝い金はもらえません。

□祝い金が貰える条件
  1. 売却契約を締結したご本人、不動産の所有者であることを証明できる方
  2. 「イエイ」で査定依頼した物件であること
  3. 「イエイ」で査定依頼した不動産会社と媒介契約を結んだ方
  4. 「イエイ」で査定依頼した不動産会社を仲介会社とし、売買契約されたこと
□売買価格ごとの祝い金一覧
売却価格 祝い金
~3000万円 5000円
~3001万円~5000万円 1万円
5001万円~1億円 2万円
1億1万円~5億円 5万円
5億円以上 10万円

2◇マンション.naviは郵送で申請し、ギフト券をGET

運営会社名 マンションリサーチ株式会社
利用者数 360万人
登録不動産会社 900以上
住所 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー6F

マンション.naviは、主にマンションの売却査定を得意としている査定サイトです。

売却価格に応じて最大10万円の祝い金をプレゼントしていて、他の査定サイトよりも高額の設定になっています。

□祝い金が貰える条件
  1. 売買契約を締結したご本人(契約者)であること
  2. 「マンション.navi」で査定依頼した物件であること
  3. 「マンション.navi」で査定依頼した不動産会社と媒介契約を結んだ方
  4. 「マンション.navi」で査定依頼した不動産会社を仲介会社とし、売買契約した方
  5. 契約書他当社申請のために必要な書類をご提出いただくこと
□売買価格ごとの祝い金一覧
売却価格 祝い金
~3000万円 5000円
~3001万円~5000万円 1万円
5001万円~1億円 2万円
1億1万円~2億円 5万円
2億円以上 10万円

3◇スマイスターは電話取材で5000円の祝い金GET

運営会社名 株式会社シースタイル
利用者数 350万人
登録不動産会社 1400以上
住所 東京都中央区日本橋堀留町1-8-12 さくら堀留ビル8階

スマイスターの祝い金は売却契約の成立後に、電話取材へ協力することで最大5000円分のギフトカードとしてプレゼントされます。

取材自体は10分程度なので、忙しい方でもあまり時間を取られずに済みます。

ただし、貰える金額は売却金額に関係なく一律5000円なので、高額の売買契約をする方はもったいないかもしれません。

□祝い金が貰える条件
  1. 「スマイスター不動産売却」を経由して「スマイスター不動産売却」の提携会社と媒介契約を締結した
  2. 契約後に10分程度の電話取材と申請者ご本人もしくはご家族の写真を送付できる
□対象とならない条件
  1. 査定依頼時に既に媒介契約を締結した不動産会社から査定・面談などを受けていた
  2. 査定依頼時に「スマイスター不動産売却」で査定依頼した不動産会社と媒介契約を締結していた
  3. その他、申請内容に不備・虚偽が発覚した場合

◆祝い金キャンペーンまとめ

祝い金の相場は、売買契約の価格に左右されることも多く、ほとんどの場合5000円~1万円あたりで、最大の10万円分を貰うのはほとんどの人にとって現実的ではないことがわかりました。

どこで査定をしても祝い金が貰えるわけではないので、キャンペーンがあるところと契約をしたほうがお得感はありますね。

不動産一括査定サイトで迷っているのであれば、祝い金が貰えるところを選んでみるのも良いでしょう。

◆なぜ不動産査定サイトから祝い金が貰えるの?

不動産査定サイトは、査定サービス自体を無料で行っています。それでも成り立つのは、登録した不動産会社から紹介料をもらっているからです。

例えば、5000万円の売買契約が成立した場合、1%の50万円を受け取るといった形です。(報酬額、パーセンテージはあくまでも一例です)

そのうちの何割かを祝い金という形で還元しているので、売却価格によって変動があることも納得がいきますね。

利用者にとっては無料で査定することができ、さらに祝い金まで貰えるので、一括査定サイトはメリットしかないサービスだといえるでしょう。

不動産査定サイトを選ぶときは、登録されている不動産会社の数や質はもちろん、こういったサービスを基準に選ぶのも良いかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする