「福岡」の不動産を売却するための知っておきたい重要事項

地域別に不動産の上手な売却方法を探っていきます。
今回のテーマは「福岡」です。福岡県は日本の数ある大都市の一つですが、意外な県民性や不動産事情が見えてきました。実際に福岡県の不動産会社と契約した人の経験談もみながら、上手に高値で売る方法を探していきたいと思います。

早速みていきましょう!

◆『福岡』の特徴とは?

日本の三大都市といわれていて、魅力が溢れる住みやすい街です。特に食べ物が美味しい、人が優しい、自然と都会が融合された街だといえるでしょう。不動産も人気で、生涯福岡に住む人も多く、県外の人にも県内の人にも人気の高い街なのです。

街を簡単に紹介すると、

福岡市(市区町村で人口ランキング第5位:150万人)
⇒博多を代表とする大都市。観光客も多く、屋台や夜の街も飽きない。言わずと知れた福岡の中心地である。

北九州市(市区町村で人口ランキング第13位:95万人)
⇒福岡県で2番目に人口が多く、自然と都会がバランスよくあり住みやすい街だといわれています。新幹線も小倉で止まりますし、北九州空港もあり利便性も良い街です。スペースワールド(2017年12月末、閉園予定)や小倉城、到津の森などが有名ではないかと思います。

久留米市(市区町村で人口ランキング第84位:30万人)
⇒九州で3番目に人口が多い久留米市。「久留米=芸能人輩出の地」と言われるほど有名人・著名人を輩出していることでも知られています。なぜそれほど良い場所かというと、丁度良い気候・美味しい食事、市民の気質など、環境が整っていることが様々な才能を開花させるのに適しているのではと考えています。

続いて、福岡県の不動産を売却するなら地域性・国民性を理解しておくことがオススメです。街の特色なども見ていきながら、売却方法を考えていきましょう。

◇福岡はバスが盛ん

福岡は日本の巨大都市にも関わらず、交通の便はそれほど良くはありません。初めて訪れた人は、どのようにして移動すればよいのか戸惑ってしまうかもしれません。
とてつもなく不便というわけではないのですが、地下鉄の規模が少し小さめです。東京や大阪などの大都市であれば隅々に行き届いていてどこにでも行くことが可能ですが、福岡では中心地とその周辺のみで行けるところが限られています。JRもすべての地域に駅が設置されているわけではありません。

そのため、多くの人がバスを使います。最寄りの駅までバスで行ったり駅を上手に乗り継いだりして、バスと電車を上手に利用します。福岡県内は「西鉄バス」というバスがたくさん走っているので、車を持っていない人でもバスを上手に利用すれば済んでしまいます。移動手段は自家用車・電車・バスが主流です。路線バスが発達しているので停車地も多く、電車やタクシーを使わなくても目的地に行くことが可能になっています。

◇その人のこだわりが居住地域にも表れる

バスが発達していて利便性が高いので、福岡に住む購入希望者はそれほど駅近であることにこだわりを持っていません。他の地域と比較して、地域による学力の差がそれほどないので、どの学校もある程度の人気を持っています。それもあるのか「教育熱心な地域」へのこだわりもそれほどありません。

そのため地域へのこだわりといえば、よく利用する施設などが関係してきます。買い物・実家付近・会社の近くなどなど。人により福岡ソフトバンクホークスの大ファンであれば、ヤフオクドームの近くや、アビスパ福岡の試合観戦を目的にレベルファイブスタジアムの近くを希望したりします。

絶対に駅近でなければならないというこだわりよりも、自分の好きなもの・好きなことを生活の中心に出来るというのは利便性があって初めて出来る贅沢な思考です。家に対するこだわりを持って選択できるというのも嬉しいポイントですね。

◆『福岡』ならではの不動産事情

ここからは福岡ならではの不動産事情からみていきましょう。物件をうまく売却するために必要な知識となりますので、頭に入れておいてくださいね。

◇戸建て・土地

福岡はその住みやすさから徐々に価値が上がっています。地価(土地の価値)も上昇傾向にあります。大きなショッピングモールや企業の支店が出来ると付近に戸建てが増えます。ショッピングモールが開店すると近くの土地がすぐに売り切れてしまうことも少なくありません。福岡はまだ未開発な部分もあり、都会と自然の融合を楽しめる場所なので今のままでも十分に魅力的ですが、利便性を求める人にとっても需要が高いのは簡単に想像できます。

◇マンション

新しい建物が出来るためにその近辺に住居が建ち始めます。大規模なショッピングセンターなどが建つと、近くに中層マンションが立ち並びます。いまは数年に一回のペースで未開発の地域にマンションが建ち、周辺に新築マンションが建つといった形になっています。福岡は自然も多く未開発な地域も多いので、少しずつ開発が進んでいて、その度に新しいマンションが立ち並ぶという流れになっています。マンションがそれほど多くなく、一戸建てが圧倒的に多かったこともあり、マンションは人気です。そのため売却はスムーズにいくことが予想されます。

◇人気の物件の特徴は?

福岡で人気の不動産は「便利なところ」です。特に人気が高いのは大型ショッピングセンターが近くにあることや、主要な駅が近いことなどが挙げられます。
交通網があまり発達していないので、あわよくば便利なところに住みたいという人が多いでしょう。日用品やスーパーだけではなく、大型のショッピング施設があるのは非常に価値が高くなるでしょう。銀行・病院・郵便局・スポーツジム・買い物施設など、その人の求める施設が近くにあるとさらに良いでしょう。福岡県民は「九州初上陸」という単語に弱いので、近くに大型ショッピングモールができる際は宣伝文句も考えておきましょう。また、先ほども述べましたが、福岡は未開発な地域も多いので、今後需要が高まるでしょう。

◇宣伝方法は?

福岡は主要都市であるにも関わらずネットでの広告だけではなく「紙媒体」も効果があります。スーパーやショッピングモールにおいてあるチラシやフリーペーパーに掲載されている不動産情報を持って帰り検討する人も多いのです。
東京大阪を始めるとす首都圏・関西圏ではネットが主流で、紙媒体はほとんど消え失せてしまいましたが、福岡ではネットだけでは売れません。地域によっては効果が高いといわれる「紙の広告」を上手に利用して売却しましょう。

◇売れなければ値引きも検討しよう

大阪は値引きすることで有名ですが、関西圏全体がお金に対するシビアな金銭感覚を持ち合わせています。そこまではいかないかもしれませんが、福岡県民もお金に対してシビアにとらえます。そのため、値引きをする人や値段が下がるまで待つ人が大勢います。自分の納得のいく金額でないと問い合わせることもないなんてことも…

もし、あなたの不動産が一向に売れないようでしたら、そういった事情があるかもしれません。売りに出す際は、ある程度値引きのことも頭に入れておきながら進行していきましょう。売却開始から1ヶ月内覧者がいない、3ヵ月経っても売れないといった事態であれば、相場と販売価格のズレが生じている可能性があります。場合によっては値引きを検討したほうが良いでしょう。

「値引き」に関する詳細はこちらの記事でも紹介しています。⇒不動産が売れないときの値下げのタイミングとは

◇不動産屋の注意点は?

福岡の不動産会社に依頼する際、覚えておいていただきたいのは、一括査定サイトなどで複数の見積もりを行い、信頼のある不動産会社を選ぶことです。この際に、売買実績のない不動産は論外。実績もあり信頼もできる不動産会社は必ずあります。選択ミスのないように気を付けてください。

【知り合いのTさんが経験した福岡の不動産会社の失敗談】

知り合いのTさんは福岡県の不動産を購入することに決めました。
そこで、不動産会社に依頼をしようと街の不動産を周り依頼しました。はじめから薄々気づいていたそうですが、他に不動産会社を知らず近かったこともあり適当に決めてしまったのです。契約して確信に変わったのがその不動産会社、「仕事がとてつもなく遅かった」のです。

必要な書類や連絡事項の伝達も遅く、「わかり次第連絡しますね」と言ってこちらから連絡しないと全く進捗が掴めないなんて状況がだいぶ続きました。あまりにのんびりしていて進まないのがどうしても我慢出きず、媒介契約を解除し新しい不動産会社を見つけました。その不動産会社は始めから対応が良く、仕事をバリバリ行ってくれて、「同じ不動産会社でもこうも違うものか…」と痛感したと言います。

Tさんが当たった不動産会社はとにかく遅かったと言います。福岡県だけだとは思いませんが、地方は特にのんびりと仕事をする傾向にあります。良い意味でも悪い意味でも「適当」なんです。運良く新しい不動産会社が見つかりましたが、売却においても購入においても、不動産会社の見極めは大切です。酷い会社に当たるとお金も時間も手間も無駄になってしまうかもしれません。

不動産会社は、複数の見積もりをとり仕事スピードや対応も決断材料に入れましょう。最低でも3~4社は見ておくことをお勧めします。いまは便利な世の中になり一社一社依頼しなくても、不動産会社を相見積もりできる「一括査定サイト」というものがありますので、ぜひ活用してみてくださいね。

◆まとめ|一括査定サイトで実績・信頼のある業者を探そう

いかがでしたか?

「福岡」の不動産売却において、福岡県の特徴から不動産事情まで様々な面から紹介していきました。

まとめると、

【福岡の不動産事情】

・バスが盛ん
・マンション自体が少ないので、新しくショッピングモールなどが建つ周辺に新築マンションが出来るとすぐに売り切れてしまうほど人気があります
・駅近で便利なところが人気
・ネットは首都圏や関西圏ほど盛んではなく、紙媒体の広告でも攻めよう
・お金に対する考え方がシビアなので、内覧者の状況をみながら値引きも検討すべき

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする