住まいを買うとき大切なのは、理想の家か土地か。優先するのは?

一生に一度の大きな買い物、「マイホーム」!!

家の購入を検討しているけど、理想の家を優先すべき?土地を優先すべき?まず迷ったら、予算と家族に相談しましょう。

多くの家族が、家の優先順位という結論を出したときに、家にお金をかけたのか?場所柄を重視したのか?複数の例を参考にしながら、優先順位を考えてみてください。

◆Tさんのケース・神奈川県在住/43歳/男性/4人家族

小さめの一軒家に住んでいました。しかし、息子が中学生になったのを機に、広い家に引っ越そうと計画し始めました。息子と娘の部屋を作り、自分の書斎を確保すると、3LDKは絶対に必要でした。また通勤の都合などもあるので、出来れば駅近が良いなと思っていました。

そして、検討したのが小田急線にも近い神奈川県の端っこの方と、横浜の外れとで迷っていました。小田急線沿いの物件は3600万円、横浜の外れは4100万円。う~ん、たしかに横浜という土地は魅力的でしたが、小田急線沿いの物件にそれほど不便を感じなかったので、そちらに決めました。

交通は、駅近・各停の駅・大型の駅まで電車で2分、と丁度良く申し分ありませんでした。私にとっての決め手は、「理想の家」に出来ると思ったこと、また土地柄も悪くなかったことです。駅名や住所はブランドではありますが、郊外であっても充実した日々を送れます。また、一駅違うだけで価格は大きく変わります。大型の駅の隣の駅は穴場です。安い・便利・静か、で家族連れの希望をすべて叶えてくれました。

◆Aさんのケース・石川県在住/35歳/男性/4人家族

ふと見たチラシが目に止まりました。金沢の端の方にある家で、住宅街の中にありスーパーやドラッグストアなどは近くにない家と土地がセットの物件。価格はなんと2800万!アレ、思ったより安い…やはり土地を郊外にしたら理想の家を追求できそうだ。

続いて、金沢の人気スポットエリアだと…3600万円!う~ん、さすが金沢トップクラスの値段の高さだけある。いまは賃貸で周辺に住んでいるのだが、買うとなるとやはり話は別問題のようだ。

念のため住宅ローンを計算してみよう。そうすれば、どちらが現実的に手が届く範囲かがわかる!ということで、フラット35で毎月の返済額(仮)を計算してみました。

・2800万円の場合:2800万÷(35年×12ヵ月)=月々約6.6万円
・3600万円の場合:3500万÷(35年×12ヵ月)=月々約8.5万円

これに金利もつくし…う~ん、想像以上に高そうだ…毎月の返済額が思った以上に高かったことで、理想の家にするのか土地にするのか、基準の判断が返ってつけずらくなってしまいました。優先順位をつけるなら、「返済が苦しくない程度」つまり、値段が安い方となってくると思います。土地優先にしたいけど、毎月の返済が苦しすぎる!ということがわかりました。

◆Nさんのケース・福岡県在住/28歳/男性/2人家族

九州は都心も自然もあり、子供を育てるにはとても良い環境だと思います。私はもともと博多出身で、慣れ親しんだ街だったので、購入を検討するときも相場を大体把握していました。検討した物件は、博多の繁華街に近い3100万円、職場に近く金額を抑えられる2500万円の物件のどちらかに絞りました。

妻は3100万円の博多の物件を推しました。「便利だし、売るときも高く売れるだろうから」と。内心「住宅ローンの審査通るかな…」と不安になりながらも、理由もしっかりしていたのでさすがだなと思い妻の意見に従うことに。

理想の家が良いか?エリア・土地から選ぶのが良いか?
というのは、バランスもありますが、後押しになるのは「エリア・土地」ではないかと思います。何より、嫁さんのいうことを聞いておくのが間違いないです。

ちなみに…福岡の不動産を売る際はこちらも参考にしてみてください。⇒「福岡」の不動産を売却するための知っておきたい重要事項

土地柄というものは各所違います。本州、四国、九州など、日本は島国ですが、さらに島になっています。九州は本州ではなく独立した一つの土地になっています。住んでいたらわかることが多いとは思いますが、特殊な土地の場合は事前に調べておくとより良いと思いますよ。

◆家の購入を検討している人が重視するポイントは…

このように、家を購入するときの優先順位は非常に悩むもの…都心は値段も高く、少しでも外れると大幅に価格が下がることが多いようです。また、優先順位を決める上で大切なのは、「長期的な目」といえるでしょう。都心に近い方が売れる可能性は高いのは、家を手放すときの心強い気持ちになりそうです。

また、奥さんの意見を聞くという人もいました。女性は堅実ですから、理想の家 < エリア・土地を重視している方が多いように感じます。長期的にみて判断すると良いでしょう。毎月の返済は苦しくなるので、共働きにする・グレードを多少抑えるなど、家庭によっては対処が必要となりそうです。

重視しなければならない点がわからないときは、上記の経験談を参考にしてみてください。いずれにしても、家族に相談・土地の事前調査は必須ですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする